ライフスタイル

10万円の給付金を自分への・家庭へのご褒美で使う方へおすすめの商品

投稿日:2020年5月4日 更新日:

いよいよ給付される10万円ですが、皆さん使い道はいかがでしょうか。

リサーチ会社のクロス・マーケティングによる調査だと、意外にも貯蓄に回すという意見は少なく、全体の3割に留まったそうです。

残りの7割は消費に回すという意見だったそうですが、これは「必要不可欠なものに」という家賃や光熱費等支払い関連の意味合いも含んでいますので、一概に贅沢品に消費するという事ではないようです。

しかし、中には自分への・家庭へのご褒美という事で普段買おうと思っていてもなかなか買えなかったものに手を出す人も多いかと思います。
不要不急の外出を控えている中で、ずっと家にいる状態は多くの人にとってストレスですよね。

そのストレスを発散する意味でも、思い切って大きな買い物をする事は良いんじゃないでしょうか。

給付金の金額付近で購入できるおすすめ商品

そこで今回は思い切って買い替える家電製品や、自粛期間中に楽しめる商品、リモートワークの方は仕事が捗る商品など、多岐に渡っておすすめしたいものを紹介したいと思います。

1人暮らしでも10万円は大きな買い物ができますが、複数人分だと大きめの家電など選択肢が増えて考えるのが楽しいですよね。

テレビ

やはり思い切って奮発する大きな買い物にこれは欠かせません。

ほんの10数年前と比べても今テレビは価格破壊と言っていいほど安く買えるようになっています。

そんなに頻繁に買い替えられるものでもない為、この給付金の機会に購入する方は多いんじゃないでしょうか。

中でもおすすめしたいのは50インチ以上の大型タイプです。

今は6畳のワンルームでも50インチ以上の大型を設置する事も少なくないようです。

個人的にも大きさに関してはすぐに慣れてしまう為、自分が思っているよりも1ランク2ランク上のものを購入した方が良いと思います。

私も購入しようと思っているのが65インチのハイセンスというメーカーのテレビ。

聞いたことがないメーカーかもしれませんが、東芝の子会社の為、レグザで使われている描写システムと同じエンジンを使用しており、画質に関しては文句なし。

あとは他の海外産メーカーによくありがちな、ブルーレイなどのもともと高画質な画は当然綺麗だけど、地デジの画になると途端に汚く見えるという事もなく、価格も10万円に少しプラスするだけで購入できてしまいます。

レコーダーもセットに

2人家庭以上だと更にレコーダーやを付けて、テレビの視聴環境周りを一新することもできますね。

レコーダーもトリプル録画に3TBの機種で6万程とひと昔前と比較すると半値近くまで下がっていて、非常に選択肢が増えてきます。

ハイセンスのテレビと合わせるのであれば、レコーダーも東芝製をチョイスしてみてはいかがでしょうか。

音響も少しグレードアップ

サウンドバーに関しては、私も使用しているJBL製のスピーカーをおすすめします。

価格が1万円程にも関わらず、多機能・高音質で初めてサウンドバーを購入する方にもぴったりですよ。

パソコン

リモートワークをする方が増えた為、パソコンの売り上げも前年比でかなり上がっているそうです。

仕事で使う方はもちろん必要だと思いますが、単純に買い替えという意味でも選択肢に入る方は多いんじゃないでしょうか。

仕事用として購入予定だが、金額を抑えたいという方は法人用モデルも多数展開しているDellがおすすめです。

サポート体制も充実していますし、オフィス搭載のモデル展開が多いので、自分好みのパソコンが探しやすいというメリットがあります。

さらに価格を抑えたい人には

仕事用としては使わずに、ネットサーフィンや動画視聴等で購入したいという方はchromebookをおすすめします。

私も使用していますが、不必要なソフトが最初から入っていない為、起動が早く、普通に使用する分には全くストレスを感じません。

価格も安く、少しパソコンを使ってみたいなという方にも良いですよ。

選択肢にタブレットも

また、今はタブレットという選択肢もあります。

ノートパソコン以上にモバイル性に優れており、どんなシーンでも手軽に使えるというメリットがありますので、タブレットも検討してみても良いかもしれませんね。

私も使用しているのですが、価格も手が出しやすいkindle Fire HDをおすすめします。

kindleで漫画や小説、雑誌を読むも良し、プライムビデオで映画やアニメを見るも良し、ネットサーフィンをするも良しでコスパ抜群。

使い勝手アップの為にスタンドの機能もあるケースが◎。

kindle unlimitedの無料体験はこちら

オフィスチェア

リモートワーク用のパソコンを既に持っている方であれば、上等な椅子を購入してみても良いかもしれません。

ちょっとネットサーフィンくらいであればソファなどでくつろぎながら使用すると思いますが、やはり仕事となるとデスクに向かう事になると思います。

椅子もピンキリですが、やはり値段が上のものは座り心地抜群です。

ゲーミングチェア 組立簡単 デスクチェア オフィスチェア PCチェア 社長椅子 マッサージ機能付き腰痛対策 伸縮可能のオットマン 事務椅子 リクライニング 多機能 パソコンチェア ロッキングチェア チェア 一年無償部品交換保証
SKYE

これはゲーミングチェアですが、作りもしっかりしており、なんとマッサージ機能まで搭載されています。

家にいる時間が長い今だからこそ買い替えを検討してみてはいかがでしょうか。

良いものであればその後も長く使い続けることができますしね。

ワイヤレスイヤホン

リモート飲み会などで友人などとコミュニケーションを取ることが流行りとなってきていますが、そんな時にワイヤレスイヤホンがあれば画面の前にずっと居なくても声でコミュニケーションも取れて便利です。

ワイヤレスイヤホンと言えばAirPods Proですよね。

created by Rinker
Apple(アップル)

一時期は品薄で全く購入できませんでしたが、今は在庫が回るようになってきており、購入可能になっています。

私も使用していますが、Appleユーザーはこれ一択ですね。

遅延がほぼ無く、音質もそこそこに良いです。

外で使用するときも風切り音はさほど気にならないですし、何よりノイズキャンセリング機能が素晴らしい。

強すぎず、弱すぎずの性能で非常に完成された製品だと思います。

イヤホンとして考えると少し高めですが、金額以上の満足感はあるんじゃないでしょうか。

ちなみにケース自体に小傷が付きやすいので購入後はケースカバーの購入をおすすめします。

洗濯機

思い切って洗濯機を買い替えるというのはどうでしょうか。

3人世帯であれば上位機種を買ってもお釣りがきます。

今まで縦型の洗濯機を使っていたのであれば、ドラム式をおすすめします。

やはり洗濯~乾燥まで完結できるというのはドラム式の乾燥機能ならではな時短機能ですよね。

乾燥機能って思っている以上に重宝して、花粉時期・梅雨時期・冬の乾きにくい時期にとオールシーズンめちゃくちゃ使います。

自粛期間中は時短という意識はほとんどないかもしれませんが、収束後を考えるとこの機会に購入するのはアリじゃないでしょうか。

その他家電類

テレビやパソコン類ではなく、その他の家電でもこの機会だからと購入を考えていたものに手を出すのも楽しいですよね。

必ず必要なものではないけれども、気になっていたもの等はボーナス時期でしか買わないという人も多いと思います。

調理器具

今であれば家で家族とご飯を食べる機会が多いので、たこ焼き機の売り上げがかなり伸びているそうです。

大きくて高機能なホットプレートを購入すると、家族団らんの食事がより一層楽しくなるかもしれませんね。

このパナソニックのホットプレートは2面ありますが、それぞれで温度調節が可能なので、焼きあがったものを片面で保温しておくといった便利な使い方ができます。

ダイニングに馴染むデザインをしており、インテリアとしても秀逸な商品です。

気になっていたあの商品も

そして個人的に気になっているけれどもなかなか買えなかった商品の代名詞はバルミューダのトースターだと勝手に思っています。(私だけかもしれませんが・・・)

スチームの力で食パンが外はカリカリに、中はふわっふわになるという、今や高級トースターの代表格ですよね。

デザインもお洒落で、思わず米派からパン派に変わってしまいそうです。

他に高級トースターだと今はこちらのアラジンも注目されています。

グラファイトヒーターを使用しており、発熱時間はわずか0.2秒と一気に高温まで持っていき、スチームの力を使わなくても外はカリッと中はモチっとの仕上がりになります。

バルミューダと違うところはスチーム以外にもトースト4枚が入るので、4人家族分が一度に焼けちゃいます。

大人数の場合はこちらの方が使い勝手が良いかもしれません。

空調家電

扇風機

夏に向けて高機能な扇風機も時期的に良いですね。

ダイソンはいわずもがなで、リビングや寝室に置くだけで部屋のランクがグッと上がる気がしますよね。

空気清浄機能はもちろんですが、1年通してだと温風も出るタイプを選んでも良いかもしれません。

こちらのバルミューダの扇風機は「自然の風」をイメージして作られており、非常に体に優しい風を送り出してくれます。

根本のデザインはダイソンと違っていわゆる扇風機チックなものですが、細部が洗練されている為、野暮ったさみたいなものは全く感じません。

どんな部屋にもマッチするんじゃないでしょうか。

空気清浄機

空気清浄機もコロナの影響で売れているジャンルの1つです。

殺菌作用が非常に高く、消臭効果も見込める次亜塩素酸を使用した清浄機は値段が高いながらもかなり売れているそうです。

私の家でも次亜塩素酸は使っており、殺菌効果は目に見えませんが、消臭効果は本当に凄まじいのでおすすめです。

また、一般的な空気清浄機も今や各家庭に1台はあるのではないでしょうか。

こちらも買い替えの候補に入れてみても良いかもしれませんね。

その他

今ネットフリックスやAmazonPrime等ストリーミングサービスの加入者が爆発的に増えているとネットニュースになっています。

そこで家での動画視聴ライフを快適に、ランクアップさせる為にプロジェクターはどうでしょうか。

やっぱり大画面で見る映画等は迫力満点で見ごたえがありますよね。

今はこのようなシーリングライトと一体型のプロジェクターが発売されており、コードレスで置き場所にも困らないので良いですね。

スピーカーも2基搭載されており、映像だけでなく、好みの音楽をまるでカフェにいるかのように流すことも可能です。

このような新しいアイテムってなんだかわくわくしますよね。

まとめ

10万円給付の使い道はいかがでしたでしょうか。

私はテレビの買い替えが第一候補の選択肢としてありますが、みなさんは気になるものはありましたか?

いつまで続くかわからないコロナ禍の辛く苦しい状況の時こそ、普段の生活を少しでも明るく楽しく過ごせるようなアイテムを購入して、リフレッシュできたらと思います。

スポンサードリンク

-ライフスタイル
-,

Copyright© ぜきろぐ。ものレビューブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.