カレー

【ケンミンショーでも紹介!】大阪本町の絶品スパイスカレー『ボタニカリー 』

投稿日:2018年9月13日 更新日:

今回は大阪本町にあるボタニカリー (BOTANI:CURRY)を紹介します。

今日のケンミンショーで紹介されてて思わず反応していまいました。

自分が知っているお店とかがテレビに出ると何かテンション上がりますよね。

そして思わず写メを。

カレー大好きなのでもちろんこのお店は行った事があります。

大阪はとにかくカレー屋が多くて美味しいところがいっぱいあるんですよね〜・・・。

ちなみにボタニカリーは超人気店なので食べるには整理券が必要だったりもします。

以前大阪あまからカレーの最高峰”白銀亭”を紹介しましたが、このボタニカリーはスパイスカレーの超人気店です。

ココがおすすめ

食べやすいスパイスカレー

具だくさんでインスタ映え間違いナシ!

トッピングも絶品

スパイスカレーの超人気店

ボタニカリーは大阪のオフィス街本町にあります。

本店は大阪メトロ本町駅の2番出口から徒歩5分程とアクセス抜群。

ちなみにすぐ近くにあまからカレーの白銀亭もあります。

歩いて1分くらいの距離に超有名店が2店舗もあるんでよ。

僕は大阪にいた時は本町周辺で勤務していたので、この2店舗はよく行ってました。

一時期本当にハマっていたので平日5日のうち5日全てカレーを食べに行ったりしていたくらいです。

ボタニカリーとは

化学調味料無添加のスパイスカレーです。

お店によると「唐辛子に頼りすぎない、立体的で爽やかな辛味を表現しています」とありますが、確かにその通りで辛い!というカレーではないですし、癖も強くはないのでどなたでも食べやすいかなと思います。

気分が落ち込んだ時とかカレーを食べると少しだけスッキリしませんか?

きっとスパイスが元気にしてくれるんです。

見た目も味も抜群

これは僕が以前食べたあいがけシュリンプカレーです。

あいがけカレーはランチ時の注文はできませんのでご注意ください!

見た目がとても鮮やかでキレイですよね。

撮影の腕前が酷いのであまり映えていないかもしれませんが、上手な方が撮ると間違いなくインスタ映えカレーです。

盛られたカレーがテーブルに来た時は思わず感動しました。

食べる前に見た目でワクワクします。

サイドの野菜や豆がアクセントになっていて、ピクルスも良いお口直しになります。

お店のおすすめは全部混ぜずに少しずつ崩していく食べ方を推奨されています。

混ぜても美味しいですが、もちろんそのままでも当たり前に美味しいので自由に食べましょう。

野菜もたっぷりですし、市販のカレールーと違ってスパイスから作るカレーは意外とヘルシー。

市販のルーは小麦粉とか油が入っているので米と合わせると結構カロリー高いんですよね。

さらにトッピングも可能

既にお皿いっぱいに盛られているカレーですが、更にトッピングが可能です。

自家製クリームチーズ

豆腐たまごピクルス

この2つなのですが、自家製クリームチーズ豆腐がめちゃくちゃおいしいです。

たまごピクルスは見た目は普通の半熟卵っぽいんですが、しっかり自家製のおすすめなんですがクリームチーズのまろやかな味がカレーのスパイスと相まって絶妙。

まず1回目はそのまま食べて、2回目来た時にトッピングしてみてください。

待たないと食べられない?!

ボタニカリーは超人気店なので、基本的に待たないと食べられません。

店内もそこまで広くはないので一度に入れる人数は限られていますし、カレーはもちろん手作りで従業員さんも少数で動かれているので、やっぱり捌ける人数に限りが出てきてしまうのは仕方ないです。

特にお昼時は整理券を配布する程ですので、行く際はご注意ください。

まとめ

ボタニカリーいかがでしたでしょうか?

行列ではなく整理券と聞くとなんだか億劫になりそうですが、列に並び続けるよりもその時間になったらお店に戻れば良い整理券の方が時間を自由に使えて楽ですよ。

今回テレビで紹介されたので更に入りにくくはなってるかと思いますが、近くに行く機会があれば是非行ってみてください!

僕も過去待たずに食べられた事は一度もありませんが、時間に余裕がある時は行くべき大阪スパイスカレーの名店です。

すぐ側に白銀亭もあるので2軒とも行くことをおすすめします。

スポンサードリンク

-カレー
-, ,

Copyright© ぜきろぐ。ものレビューブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.