コーヒー

カルディ「コーヒーの日バッグ」限定の炭焼珈琲モカブレンドレビュー

投稿日:2018年10月2日 更新日:

「コーヒーの日バッグ」のレビューはこちら

前回の記事で「コーヒーの日バッグ」のレビューをしましたが、今回はその中に入っていた限定商品の炭焼珈琲モカブレンドをレビュー。このバッグにしか入っていないとの事で非常に楽しみ。

炭焼珈琲モカブレンド

説明書きを見てみると苦味が強めで深入りという事はかなり濃いめの味が予想できますね。僕自身の好みに一致するので期待。今回はブラックで飲みましたが、結果から言うと予想通り濃いのでミルクで割ってカフェオレもバッチリ合う味でした。

コーヒーを淹れてみる

いつもこのハリオのカフェオールというドリッパーで淹れています。ペーパー不要で特殊なステンレスメッシュフィルターがコーヒーアロマを余すことなく抽出してくれるので凄くおすすめです。ペーパーだと毎回のコストもかかるし、設置したり捨てたりと手間が面倒くさいんですよねw

袋を開けるとかなり強めのコーヒーの香りがしました。既に挽かれたものを購入しているので香りは挽きたてよりも当然弱いのですがそれでも強く香ってきました。炭焼という名が付いているだけはある・・・。

今回は350ml〜400mlを作るのでドリッパーの3目盛りのところまで粉を入れます。カフェオールは目盛りが付いているので計量スプーンで測る必要が無いというところも一手間削減できる良いところですよ。ざーっと粉を投入するだけでOK。

少しだけ冷ましたお湯を全体にかけて1分ほど蒸らす。この蒸らしている時間がまた好きなんですよね。忙しい時間には難しいですけど、まったりすごす時間帯であればコーヒーの良い香りが部屋に漂って最高のリフレッシュになります。

肝心の味は

コーヒーサーバーに溜まったところで完成。かなり濃い黒色をしていて淹れた後でも強く香ります。このサーバーもハリオなんですが、電子レンジでそのままチンできるし冷蔵庫に保管もできるので便利です。なんでも工程は極力減らしたいという僕の性格が出てますねw

飲んでみるとめちゃくちゃ濃い!規定量で作ると人によっては濃く感じるんじゃないでしょうかね。今回はブラックで飲みましたが、ミルクを淹れてカフェオレにした方が引き立つと思います。という事で明日はカフェオレで飲んでみます。多分これだけ濃かったら水出しにしてもバッチリ味が出そう。

まとめ

「コーヒーの日バッグ」にしか入っていない限定商品の炭焼珈琲モカブレンドは、商品名通りボディが強くてかなり濃い味でした。僕は大好きな系統です。これから寒い時期になるのでこういった濃い味はますます美味しく感じますね。普通のコーヒーだとカフェオレにすると少し物足りなく感じる場合がありますが、炭焼珈琲モカブレンドはその心配は無く濃厚なカフェオレが楽しめますよ!

スポンサードリンク

-コーヒー
-, , ,

Copyright© ぜきろぐ。ものレビューブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.